2015年01月06日

A.D.2015 A HAPPY NEW YEAR!!

新年あけましておめでとう御座います。
本年もどうぞ宜しく御願い致します。
2015_nenga_1280.jpg
今年の年賀状はこんな感じです。元々SF好きなのですが
仕事でSF絵を描く機会があまり無かったので、
本年はもっとその方向を攻めたい所存です。

昨年も色々ありましたが殆どSNSやTwitterでの発表で済ませてしまってブログは殆ど更新出来ずじまい。
これは抜本的改革が必要と認識して改善の具体案を進行中です。

昨年は以前ご紹介したスクウェアエニックスさんのお仕事、
スクウェアエニックスのゲーム、
『千年勇者〜時渡りのトモシビト〜』


こちらの背景のお仕事を継続させて頂いておりました。
元々ファンタジーRPGの美術設定を長年やっておりましたし、
「グランディア2」では全てのBG(背景絵の実データ)を
描いておりましたからこういったお仕事はとても好きでして、
ありがたく楽しんでやらせて頂いております。

単発のお仕事としましては
コーエーテクモゲームスより発売中の
『戦国武将総覧1000 中央編』価格本体1,200円+税
にて、石田三成の表紙絵を描かせて頂きました。

昨年の新規の業務として、
凄腕イラストレーターの池田宗隆さんにご紹介いただいて、
NHK BSプレミアム「英雄たちの選択」という番組で
使用される歴史上の人物のイラスト(卑弥呼、信長、吉田茂、
渋沢栄一、など)を描かせて頂く
たいへん名誉な機会を得ることが出来ました。
実作業ではこちらの至らない部分も多く、
ご迷惑をおかけしたりで申し訳ない限り。
池田さん、その節はすみませんでした(^_^;
親族も喜んでくれており、大変感謝しております。


そしてこちらはお仕事ではありませんが嬉しい事が一つ。
島本和彦先生が描かれている『アオイホノオ』という
大傑作漫画がありまして、
それが昨年ドラマ化されたのですが、
そのドラマの出来がそれはもう素晴らしく、
大大傑作だったのです。
モチロン原作は出るたびに購入していましたので
中身を全部知った上でドラマを拝見しました。
漫画原作のドラマというものは原作ファンとしては
納得いかない場合が多いのですが、
本作は原作ファンも納得な上に
さらに楽しめる素晴らしさ!演技も演出もパーフェクト!
キャラの再現度も超が付くレベルで完璧な
ハイパー青春爆裂爆笑号泣ドラマとなってます。
原作を全く知らなくても大変楽しめる構成ですので、
多くの方にオススメします!

ドラマ版オフィシャルサイト http://www.tv-tokyo.co.jp/aoihonoo/

そんなアオイホノオの原作とドラマに出てくる名シーンで、
コミック版の宇宙戦艦ヤマトのワンシーンがあるのですが、
ドラマ観てふつふつと描きたくなり、
ファンアートとしてそのシーンを描いてしまいました。
護衛艦に乗る古代とアンドロメダ艦長の土方艦長の
意地の張り合いのシーンです。
その絵をTwitterに投稿した所、なんと島本和彦先生が熱いメッセージを!

こちらがTwitterの該当部分です。
  先生のご感想に感謝感激!


こちらはヤマト40周年の日に合わせて再投稿したもの。ついでに描き忘れ部分を追加修正してます。


これはもう、本当に嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
先生、ありがとうございました!もっと精進します!

そんなこんなでその他諸々の不思議な一年でありましたが、
皆々様、本年もより一層精進致します故、
何卒宜しく御願い致します。
posted by Mitsuru Tokishiro at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト